高畑裕太の場合。【発達障害・ADHDの有名人・芸能人】

高畑裕太 発達障害 ADHD

不可解行動が奇行が多く、多動的な行動が多かった高畑裕太


2016年8月下旬、高畑淳子の長男で俳優の高畑裕太容疑者が40代女性従業員に対し性的暴行を加えたとして、強姦致傷の容疑で逮捕されました。


調べに対し「女性を見て欲求を抑えきれなかった。企ててはいない」などと供述していることから、実際に女性へ犯行を行ったことは間違いないですね。

今後、どのような判決が下されるか不明ですが、容疑を認めているため、実刑判決は免れないでしょう。

そんな高畑裕太容疑者ですが、今までのエピソードや共演者たちの話をまとめていくと、高畑容疑者が発達障害ではないのか・・・という見方も出てきているようです。


あくまで本人が言っている訳ではないので、噂程度としてとらえてくださいね。

>ADHD・発達障害の有名人・芸能人一覧


数々の空気読めないエピソード


  • 小学校時代、野良猫を追いかけて練馬から埼玉へ
  • 小学校時代、通学前に「ごみを出しておいて」と言われ、ランドセルを置いてゴミを学校へもっていく
  • 収録中、動物用の餌をボリボリ食べだす
  • バイトの面接に履歴書をもっていかない
  • エッチなビデオを見た後、ダンスを踊る
  • 自宅はエロ本とAVだらけ
  • 控室の備品を理由なく壊す
  • 女性スタッフに後ろから抱きつく
  • 好きな母の料理を聞かれ「水」
  • フジテレビ「ダウンタウンなう」で天皇陛下を呼び捨て

以上が、現在のところネットで確認できる高畑裕太容疑者の行動です。
本当かただの噂なのかは不明ですが、これだけの噂があり、今回の事件があったことを考えると信憑性は高そうですね・・・


高畑裕太容疑者は多動性障害?ADD?


多動性障害とはADHDの症状のひとつ。
主な特徴は

  • 乱暴な子、反抗的、という目で見られやすい
  • 衝動性が抑えられず、大声を出したりする
  • 体を動かすことがやめられない
  • 落ち着きがなく、授業中立ち歩く

簡単に言えば

衝動を理性で抑えることが出来ない。

というものです。


どうでしょうか。

前述の高畑裕太容疑者の行動と見比べてみてください。
もちろん断言はできませんが、ADHDの症状のひとつである多動性障害の疑いがあるのは否めませんね。


性欲を抑えることができない。理性が働かない。


今回の事件も目の前に現れた女性に対して湧いた「性欲」という衝動を理性で抑えきれなかったことが原因ではないでしょうか。


当然、普通の人間であっても誰でも「性欲」は存在します。
しかし、必ず理性が働き、衝動という本能を抑えているのです。


改めてですが高畑裕太容疑者が今回の事件を引き起こしたのは衝動を理性で抑えきれなかったことが原因と言えるでしょう。


>ADHD・発達障害の有名人・芸能人一覧

関連記事

ピックアップ記事

  1. とっても大事なADHDの方の食事 子供・大人に関わらず、ADHDの場合は食事に気を付ける事が求…
  2. コンサータ 副作用
    ADHDの諸症状を抑えてくれるコンサータの副作用は? 基本的にコンサータは1日一回が原則で、そ…
  3. 高機能自閉症
    私の子供は今3歳になる男の子です。最初の気づきは・・・ 小さい頃からお調子者で興奮すると奇声あ…
  4. 仕事を辞めたい
    適応障害が原因でのうつ病発症。休職から退職、生活保護に。 五年ほど前、30代前半だった私は10…
  5. ADHD(注意欠如・多動性障害)とは
    ADHD(注意欠如・多動性障害)とはいったいどんなモノなの? ADHD(Attention-d…
  6. ADHD 原因
    そもそもADHD(注意欠如・多動性障害)の原因はいったい何なのか? 100人に3名とも10名に…
  7. ADHD 割合
    実は多いADHD(注意欠如・多動性障害)の人 今まではADHDという認識すらなく、ただ単に忘れ…
  8. 情緒障害児短期治療施設
    私が「発達障害」という言葉を初めて知ったのは、長男が小学校1年生に上がった頃でした。 生まれて…

ピックアップ記事

  1. ワーキングメモリートレーニング

    2015-10-3

    ワーキングメモリートレーニングでADHD・ADDが改善?

    ワーキングメモリートレーニングで脳の作業台を広げよう♪ ADHDの原因は今なお研究が盛んですが…
  2. 情緒障害児短期治療施設

    2017-3-2

    アスペルガー症候群とADHDの長男が小学校1年生に。【体験ブログ】

    私が「発達障害」という言葉を初めて知ったのは、長男が小学校1年生に上がった頃でした。 生まれて…
  3. 回避性パーソナリティ障害

    2016-9-12

    うつ病を発症したのは、私の母です。【体験ブログ】

    今もなおうつ病と戦っています。 母がうつ病にかかった時、当時40代でした。 私は高校生で妹は…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る