タグ:高機能自閉症


スポンサーサイト




  • 大人のADHDとは

    ADHD・発達障害の有名人・芸能人まとめ一覧

    あの有名人も実はADHD・発達障害だった? 最近耳にするようになったADHDやアスペルガー症候群、自閉症、ディスクレシアなどの発達障害。 実はみなさんご存じの有名人や芸能人、さらに歴史上の天才、偉人の多くが発達障…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フラッシュバック

    フラッシュバックのある娘へ対処と接し方。【体験ブログ】

    「フラッシュバック」という言葉をご存じでしょうか。 つらい、苦しい体験をした時に、それがトラウマとなって記憶に残ります。 何か月もあるいは何年も経った後、似たような状況などふとした何かのきっかけで、自分の意思とは…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 大きな病院で診断

    わが子が発達障害の診断を受けるまで【体験ブログ】

    言葉を発するのがちょっと遅かったけれど 私の娘は、2600gと小さくはありましたが自然分娩で元気に生まれました。 生まれた直後、抱かせてもらった時の重みとその感動は今でもはっきり覚えています。 寝返り、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 高機能自閉症

    発達障害の娘と家族の理解【体験ブログ】

    高機能自閉症の娘と私と夫 我が家には発達障害の娘がいます。 小学校や親の会などでいろいろなお母さん方に会ってお話をしますが、お父さんの理解がある方とそうでない方、やはり両方半々くらいいらっしゃいます。 お父…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 情緒障害児短期治療施設

    我が家の4歳の一人息子は自閉症スペクトラムです。【体験ブログ】

    うちの子は何かが違うかも、と思ったのは、習い事がきっかけでした 2歳半の頃に薄々気づき始め、3歳半になる頃には心理士さんから自閉症スペクトラムの傾向がある、と説明されました。 現在、4歳の息子は、春から療育の受け…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 広汎性発達障害

    重症の統合失調症と診断されて。投薬治療と今の私。【体験ブログ】

    生きた人形だった子供時代。母親からネグレクトを受ける生活 小学生後半から、中学半ばで、私は少しずつ色々な感情を失くしました。遊び、喜び、興味、感情・・・。あらゆるものです。 原因とされたのは学校でイジメに逢い、家…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 山下清

    山下清さんの場合【発達障害の有名人・芸能人】

    山下清さんも発達障害(自閉症・アスペルガー症候群・サヴァン症候群)だった? 映画にもなっている画家の山下清さん。 「裸の大将」って聞けば皆さんお分かりですよね。 映画の中では山下清さんは旅をしながら貼り…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 社会適応障害

    広汎性発達障害(PDD)とは?症状や特徴、原因は?

    コミュニケーション能力や社会性に関連する脳の領域に関係する発達障害「広汎性発達障害(PDD)」 広汎性発達障害(PDD)とは、コミュニケーション能力や社会性に関連する脳の領域に関係する発達障害つまり、自閉症および自…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ディスカリキュア 算数障害 学習障害

    学習障害(LD)とは?算数だけできないって本当?教材や勉強法は?

    学習障害(LD)の一種、ディスカリキュア(算数障害) 学習障害(LD)とは知的発達には特に遅れがなく、読み書きなどに対して困難が生じるものです。 中でも、ディスカリキュア(算数障害)という、算数だけができない…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 学習障害

    学習障害(LD)とは?症状や特徴、原因は?

    日本でも認知が広がってきた学習障害(LD)とは? 学習障害は、文部科学省が平成11年に 「学習障害とは、基本的には全般的な知的発達に遅れはないが、聞く、話す、読む、書く、計算する又は推論する能力のうち特定のも…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • DHA ADHD

    DHAサプリメントでADHDの症状を改善出来る?

    一時期「頭が良くなる成分」として、一気に知名度があがったDHA (ドコサヘキサエン酸)。 実はこのDHAの成分をしっかりと摂取することで注意力散漫や集中力低下、衝動性などのADHD、ADD、学習障害などの症状に効果があ…

スポンサーサイト


  

ピックアップ記事

  1. 学習障害
  2. ADHD 原因
  3. 診断基準
  4. ダニエル・ラドクリフ 障害 病気
  5. 大きな病院で診断
  6. tabemono
  7. ワーキングメモリートレーニング

ピックアップ記事

  1. ワーキングメモリーとは

    2016-9-20

    私は30歳の時に事件に巻き込まれ、うつ病を発症しました。【体験ブログ】

    トイレに行ったときふと「死にたい」とふっと思ったのです。 22歳の頃から神経性胃炎にはよく…
  2. ADHD 仕事 ミス

    2015-12-17

    ADHDかも?ADHDがしやすい仕事のミス。

    仕事上でこんなミスを繰り返している方はADHDかも? 誰でも仕事上でミスはするものです。 し…
  3. JOHN F. KENNEDY

    2015-12-9

    ジョン・F・ケネディの場合 【ADHDの有名人・芸能人】

    アメリカ大統領【ジョン・F・ケネディ】もADHDだった? アメリカの政治家として、超有名な第3…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る