タグ:タレント


スポンサーサイト




  • 玉置浩二

    玉置浩二さんの場合【躁鬱病(双極性障害)の有名人・芸能人】

    躁鬱病(双極性障害)・統合失調症であると公言したミュージシャンの玉置浩二さん 「ワインレッドの心」等のヒット曲を途に放ち、ミュージシャンとして有名な玉置浩二さん。 自身の半生本で公表しているように、統合失調症…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ビル・ゲイツ

    ビル・ゲイツの場合【発達障害の有名人・芸能人】

    歴史上最高峰の資産家「ビル・ゲイツ」も自閉症、アスペルガー症候群 マイクロソフト社の社長でWindowsの開発者であるビル・ゲイツも、自閉症・アスペルガー症候群だと言われています。 前述のとおり、Window…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 黒柳徹子

    黒柳徹子さんの場合【発達障害の有名人・芸能人】

    徹子の部屋でおなじみの黒柳徹子さんは計算障害、読書障害 徹子の部屋は世界トップの長寿番組でもあり、今なお芸能界のトップを走り続けています。 そんな伝説の域に達しているであろう番組である徹子の部屋でおなじみ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 長島茂雄

    長嶋茂雄さんの場合【発達障害の有名人・芸能人】

    あの長嶋茂雄さんは注意欠陥障害(ADD)? 長嶋茂雄さんといえば、ミスタージャイアンツ。 長いプロ野球の歴史の中で最も人気のあった選手ではないでしょうか。 類まれな打撃センス、神業連発の守備力、最強の勝…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 高畑裕太 発達障害 ADHD

    高畑裕太の場合。【発達障害・ADHDの有名人・芸能人】

    不可解行動が奇行が多く、多動的な行動が多かった高畑裕太 2016年8月下旬、高畑淳子の長男で俳優の高畑裕太容疑者が40代女性従業員に対し性的暴行を加えたとして、強姦致傷の容疑で逮捕されました。 調べに対し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 大人のADHDとは

    ADHD・発達障害の有名人・芸能人まとめ一覧

    あの有名人も実はADHD・発達障害だった? 最近耳にするようになったADHDやアスペルガー症候群、自閉症、ディスクレシアなどの発達障害。 実はみなさんご存じの有名人や芸能人、さらに歴史上の天才、偉人の多くが発達障…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • steve-Jobs

    スティーブ・ジョブズの場合【ADHDの有名人・芸能人】

    アップルの創始者スティーブ・ジョブズも発達障害だった 世界的大企業アップル・コンピュータの創始者スティーブ・ジョブズもADHD、アスペルガー症候群だったと言われています。 2011年に惜しまれつつ他界されましたが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ダニエル・ラドクリフ 障害 病気

    ダニエル・ラドクリフさんの場合【統合運動障害の有名人・芸能人】

    群発頭痛、アルコール依存症、運動障害と闘ってきたダニエル・ラドクリフさん ハリー・ポッター役で活躍したダニエルラドクリフさん。 小さいころから子役としてハリー・ポッターシリーズで大活躍してきましたね。 最近…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ジムキャリー ADHD

    ジム・キャリーさんの場合【ADHD・ディスレクシアの有名人・芸能人】

    16歳で学校を中退。うつ病、ADHD、失読症だったジム・キャリー アメリカを代表するコメディアン、俳優としてとっても有名なジム・キャリーさん。 映画だと「マスク」や「トゥルーマンショー」等、見たことがある方も多い…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 栗原類

    栗原類さんの場合【ADHDの有名人・芸能人】

    注意欠陥障害(ADD)だった栗原類さん “ネガティブ過ぎるモデル”としてブレークしているタレントの栗原類さん。 イギリス人の父と日本人の母の間に生まれ、後ろ向きな発言に終始する姿が人気を呼び、今やテレビに引っ張り…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • DHA ADHD

    DHAサプリメントでADHDの症状を改善出来る?

    一時期「頭が良くなる成分」として、一気に知名度があがったDHA (ドコサヘキサエン酸)。 実はこのDHAの成分をしっかりと摂取することで注意力散漫や集中力低下、衝動性などのADHD、ADD、学習障害などの症状に効果があ…

スポンサーサイト


  

ピックアップ記事

  1. コンサータ
  2. 回避性パーソナリティ障害
  3. 大きな病院で診断
  4. 子供のADHD(注意欠如・多動性障害)
  5. コンサータ 副作用
  6. 診断基準
  7. JOHN F. KENNEDY

ピックアップ記事

  1. ADHD 仕事 ミス

    2015-12-17

    ADHDかも?ADHDがしやすい仕事のミス。

    仕事上でこんなミスを繰り返している方はADHDかも? 誰でも仕事上でミスはするものです。 し…
  2. ワーキングメモリーとは

    2015-10-3

    ワーキングメモリーとは?作業記憶・作動記憶を鍛える。

    脳の記憶の重要な機能であるワーキングメモリー ADHDやADDの方にとって、作業中・仕事中の効…
  3. 大人のADHDとは

    2015-12-1

    大人のADHDとは?

    今非常に注目を集めているのが「大人のADHD」 ADHD(注意欠如・多動性障害)という症状は、…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る