タグ:手術

  • 薬 ADHD

    てんかんの治療法、薬は?

    てんかんの治療法は現在、内科的な治療が主流 てんかんを治療するために病院を受診する場合、まず診療科ですが、15歳以下の場合は小児神経科、15歳以上なら精神科・脳外科・神経内科などが診療を行っています。 てんかんの…

ピックアップ記事

  1. 学習障害
  2. 診断基準
  3. JOHN F. KENNEDY
  4. ADHD コンサータ
  5. DHA+EPA 市販薬
  6. ADHD(注意欠如・多動性障害)とは
  7. ADHD 仕事 対策

ピックアップ記事

  1. 反抗挑戦性障害の幼児への対応・対処法

    2017-4-18

    息子が強迫性障害とパニック障害発症。きっかけと症状は…【体験ブログ】

    私は38歳の男性です。結婚していて二人の息子がいます 長男が強迫性障害とパニック障害になってし…
  2. 診断基準

    2016-11-30

    私は10年ほど前に、「うつ病」を発症しました。現在も治療中です。【体験ブログ】

    当時入社して3年目。心療内科へ行くことを勧められました。  当時入社して3年目。 最初は、「…
  3. ADHD 原因

    2017-3-14

    ADHDの原因は?先天性or後天性?

    そもそもADHD(注意欠如・多動性障害)の原因はいったい何なのか? 100人に3名とも10名に…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る