steve-Jobs

アップルの創始者スティーブ・ジョブズも発達障害だった


世界的大企業アップル・コンピュータの創始者スティーブ・ジョブズもADHD、アスペルガー症候群だったと言われています。
2011年に惜しまれつつ他界されましたが、ジョブズの残した数々の製品は世界中で愛されていますね。

特に自身が発表したわけではないのですが、数々のエピソードをつなぎ合わせていくとADHD、アスペルガー症候群だったというのが頷けてきます。

アップルという企業を世界に知らしめ、iPhone、Mac、iPod、という世界を変えた製品を世に送り出した裏にはADHD、アスペルガー症候群との上手な付き合い方があったのです。


とにかくやんちゃだったスティーブ・ジョブズの子供時代


そう、とりわけ目立つエピソードは子供時代が多いように思えます。


  • 殺虫剤の「味見」
  • 小学校では授業中に花火
  • ヘアピンが電気を通すのか確かめたくてコンセントに突っ込んで感電
など、発達障害をにおわせる行動をされています。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6994246849905881"
data-ad-slot="5131093724"
data-ad-format="auto">



それらの個性を大いに発揮して世界的な成功者へ


そんなスティーブ・ジョブズですが、ADHD、発達障害のおおきな特徴である大いなる好奇心を活かしきって世界的な成功者へ登り詰めます。

恐らく世界で最も知られている経営者ではないでしょうか。


そんなスティーブ・ジョブズが模範となっているのかはわかりませんが、なんと今現在、欧米を中心にクリエイティブな人材を採用しようとして、さらには規則を破っていく起業家に期待してアスペルガー、ADHD、ディスレクシアの人材の採用を進めているらしいのです。


学校とは違い、市場は「規格外」の人を求めているのです。
フェイスブック社の経営陣はアスペルガーっぽいらしいですし、まさに発達障害は障害ではなく、まさに個性である証拠でしょう。

こういった方々の活躍をみていると、発達障害を活かしていくことの重要性がわかりますね。

>ADHD・発達障害の有名人・芸能人一覧

関連記事

ピックアップ記事

  1. 情緒障害児短期治療施設
    幼稚園年少、3歳の娘の療育開始までの道のり 幼稚園に入るまでは、毎日公園に通い、よく笑い、友達…
  2. 学習障害
    初めに気になったのは1歳の頃です。 離乳食も進み、外食を少しづつ始めた頃でした。 子どもの食…
  3. 診断基準
    小学校時代から検査に至るまでの自分、その後の体験談を書いてみようと思います。 数年前、発達障害…
  4. 診断基準
    当時入社して3年目。心療内科へ行くことを勧められました。  当時入社して3年目。 最初は、「…
  5. 仕事を辞めたい
    両親も「何かおかしい」とは思っていたそうです。 現在34歳の男性ですが、27歳のときに発達障害…
  6. 不注意型ADHD
    ADHDの3大症状のうち不注意が多い「不注意型ADHD」とは? ADHDの3大症状は「不注意」…
  7. 反抗挑戦性障害
    現在10歳になる娘がいます。その娘が6歳で小学校一年生の時でした。 普段から落ち着きが全くなく…
  8. ワーキングメモリーとは
    トイレに行ったときふと「死にたい」とふっと思ったのです。 22歳の頃から神経性胃炎にはよく…

ピックアップ記事

  1. 子供のADHD 診断されたら?

    2015-12-1

    子供がADHDと診断されたらどうする?

    子供がADHDと診断されたらどうすればいいのか? まず、一番大事なのは「ADHD(注意欠如・多…
  2. 大きな病院で診断

    2016-8-8

    わが子が発達障害の診断を受けるまで【体験ブログ】

    言葉を発するのがちょっと遅かったけれど 私の娘は、2600gと小さくはありましたが自然分娩で元…
  3. ADHD 原因

    2015-12-9

    ADHDの原因は?先天性or後天性?

    そもそもADHD(注意欠如・多動性障害)の原因はいったい何なのか? 100人に3名とも10名に…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る