ホスファチジルセリンとは。効能と成分は?【ADHD用サプリメント】

コンサータ

テレビでも紹介された脳活性成分ホスファチジルセリン


テレビでも紹介され、一気に知名度が上がった脳を活性する成分ホスファチジルセリン。
このホスファチジルセリンはそもそもは肉類や大豆などの食べ物に普通に含まれている成分なのです。

がしかし、その含有量はとーーーても少ないんです。
どんなに身体に良くても効果のあるレベルで摂取できなくては意味が無いですよね。

そこでホスファチジルセリンサプリメントの出番なんです。
最近注目が集まって人気が出ており、もちろんADHDの方々にも大いに人気が出ています。



ホスファチジルセリンの効果は?


一言で言うと、「ホスファチジルセリンの効果は脳細胞の膜を柔らかくする働き」です。

脳は人間の体の中で最もエネルギーを消耗する機関。
その脳には、脳細胞の膜が張られているのですが、人によってはその膜が厚くなってしまう事が・・・

脳細胞の膜が厚くなると、脳への栄養補給及び脳からの老廃物廃棄が滞ってしまうのです。


そう、ホスファチジルセリンはその膜を柔らかくし、栄養補給及び脳からの老廃物廃棄をスムーズにさせる効果があるのです。
さらにはホスファチジルセリンは、神経伝達物質の伝搬をサポートする効果もあるとされ、結果として記憶力や集中力の向上も期待できるでしょう。


ADHDの治療というわけではありませんが、仕事の物忘れなどに困っている方には効くかもしれませんね。


普段の食事からはしっかりと補給できないホスファチジルセリンですから、ぜひともサプリメントで補給していく事をお勧めします。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 仕事を辞めたい
    1つの仕事も長くは続けられず、転職を繰り返す人生 生まれてから30代に至る私の人生は、「自分は…
  2. ADHD 仕事 ミス
    3年前に「適応障害」と診断されたことがありました。 当時働いてた職場の上司からの暴言や暴力によ…
  3. 大きな病院で診断
    わたしはADHDですが、気づけば主人も軽度のアスペルガー持ちでした。 発達障害者同士の結婚です…
  4. ADHD 割合
    精神科の医師よりADHD不注意優勢型と自閉症スペクトラムの診断を受けました。 私は30代後半女…
  5. 反抗挑戦性障害の幼児への対応・対処法
    私は38歳の男性です。結婚していて二人の息子がいます 長男が強迫性障害とパニック障害になってし…
  6. ADHD コンサータ
    私は23歳のときに発達障害がわかり、アスペルガー症候群の可能性があるといわれました。 きっかけ…
  7. とっても大事なADHDの方の食事 子供・大人に関わらず、ADHDの場合は食事に気を付ける事が求…
  8. コンサータ 副作用
    ADHDの諸症状を抑えてくれるコンサータの副作用は? 基本的にコンサータは1日一回が原則で、そ…

ピックアップ記事

  1. 不注意型ADHD

    2016-10-22

    不注意型の特徴と症状。診断チェック表 【ADHDの3大症状】

    ADHDの3大症状のうち不注意が多い「不注意型ADHD」とは? ADHDの3大症状は「不注意」…
  2. ワーキングメモリーとは

    2016-9-20

    私は30歳の時に事件に巻き込まれ、うつ病を発症しました。【体験ブログ】

    トイレに行ったときふと「死にたい」とふっと思ったのです。 22歳の頃から神経性胃炎にはよく…
  3. ADHD 割合

    2017-4-20

    30代後半女性。ADHDと自閉症スペクトラムです。【体験ブログ】

    精神科の医師よりADHD不注意優勢型と自閉症スペクトラムの診断を受けました。 私は30代後半女…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る