ADHD コンサータ

ADHDに非常に効果のあるコンサータ


中枢神経薬であるコンサータはADHDの治療薬としては非常に高い治療効果があると言われています。
ちなみにコンサータ系の薬を投薬した場合、約7-8割の方にかなりの効果が出ると言われています。

このように今現在ではコンサータ等の投薬治療が最も有効な治療法なのです。


併存障害にも高い予防効果


アメリカの最新の研究結果では、ADHDに対して薬を服用する治療を行った方が数あるADHDの併存障害の発生率が低いという結果が出ています。
特にうつ病などの併存生涯では約3分の一レベルまで低くなることがわかったり、今もなお研究が進んでいる分野でもあります。



コンサータの様々な治療効果


  • 集中力が高まる
  • 努力の維持が可能になる
  • 脳の作業領域(ワーキングメモリー)が広がる
  • 感情の抑制が可能になる
  • 行動の流れが一定に保たれ、感情によって左右されなくなる

このような効果がコンサータにはあるとされています。
特に海外ではこのコンサータによる薬物療法がかなり進んできていて、これから日本でもさらに主流となっていく事が予想されます。

勿論、コンサータによる薬物療法が全てではありません。
大前提としてADHDの症状を抑え、そのうえで環境療法や行動療法を行っていくことが望ましいと言えます。



薬に頼りたくないのならサプリメントがお勧め


コンサータもいいけど、やっぱり薬に頼るのは嫌だな・・・という方も多いのではないでしょうか。
そんな方におススメなのが「リラクミンプレミアム」です。

心と身体に効くとされる18種類の成分をぎゅっと濃縮したサプリメントでまさに上記のようなADHDの諸症状で悩んでいる方にピッタリのサプリメントなんです。
そう、「リラクミンプレミアム」の特徴は薬ではなくあくまでサプリメントということです。

「病院に行って薬をもらうまでは・・・」
「メンタルの薬に頼りたくないな・・・」


という方はもちろんの事、通院中の方でも処方箋と合わせて服用できるのがお勧めのポイントです。


というのも、「リラクミンプレミアム」の成分は、イチョウ葉エキス、DHA、EPA、クワンソウ、ギャバ、ラフマ葉エキスなど、自然由来のもばかり。

あくまで心と身体に効く有効成分をぎゅーーと絞った栄養補助サプリメントなんです。

これなら薬に頼りたくないな・・・なんて方も安心して飲めますね。
某通販サイトで5点満点中4.3~4.5点という高評価なのも頷けます。



薬に頼りたくないなら「リラクミンプレミアム」

関連記事

ピックアップ記事

  1. 学習障害
    私が勤務する保育園にも毎年一人はADHDである子供、もしくはADHDではないか?と疑われる子供が入園…
  2. 仕事を辞めたい
    子供のころから現在の成人時までADHDで非常に困っていました。 ADHDという特徴により、私は…
  3. 反抗挑戦性障害
    私は、小さい頃から多くのいじめに遭っていました。 「私の何がダメなんだろう。なぜ人と同じことが…
  4. DHA+EPA 市販薬
    【人気ランキング】お医者さんに行かずに市販薬・サプリメントでADHDを改善! ADHDやADD…
  5. 回避性パーソナリティ障害の治療方法と付き合い方・就職
    何故か部屋の整理整頓がどうしてもできない 私は子供の頃から、教科の勉強、日常生活何においても、…
  6. 大人のADHDとは
    あの有名人も実はADHD・発達障害だった? 最近耳にするようになったADHDやアスペルガー症候…
  7. コンサータ
    テレビでも紹介された脳活性成分ホスファチジルセリン テレビでも紹介され、一気に知名度が上がった…
  8. 薬 ADHD
    薬に頼りたくないなら「リラクミンプレミアム」 ADHDの症状は大きく2方面に分かれるのでないで…

ピックアップ記事

  1. 大きな病院で診断

    2017-4-24

    発達障害者同士の結婚をしました。【体験ブログ】

    わたしはADHDですが、気づけば主人も軽度のアスペルガー持ちでした。 発達障害者同士の結婚です…
  2. 学習障害

    2017-1-9

    我が子がアスペルガー症候群と判明して【子供の発達障害体験記】

    初めに気になったのは1歳の頃です。 離乳食も進み、外食を少しづつ始めた頃でした。 子どもの食…
  3. 中学生 ADHD

    2017-2-1

    私がが自閉症スペクトラム障害と診断されるまで。【体験ブログ】

    いじめと摂食障害を経て、自閉症スペクトラム障害と診断 わたしは子供の頃から親や友達、親の友達、…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る