ジャスティン・ティンバーレイクさんの場合【発達障害の有名人・芸能人】

ジャスティン・ティンバーレイク2

強迫性障害とADDに苦しんだジャスティン・ティンバーレイクさん


子供番組『ミッキーマウス・クラブ』で有名になったジャスティン・ティンバーレイクさん。
2015年には2006年以来約8年ぶりのアルバムを発表するなど、アメリカを代表するシンガーソングライターですよね。


1981年1月31生まれのアメリカの歌手・俳優・音楽プロデューサーであり、なんと今までに6つのグラミー賞と4つのエミー賞を獲得している実力を兼ね備えたトップスターの一員です。


そんなジャスティン・ティンバーレイクさんですが、実は強迫性障害とADDに苦しんでいたそうです。


今回はそんなジャスティン・ティンバーレイクさんの強迫性障害とADDについてご紹介していきます。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6994246849905881"
data-ad-slot="5131093724"
data-ad-format="auto">



子供の頃から強迫性障害とADDに苦しんできた。


そう、子供番組『ミッキーマウス・クラブ』に出演しているときから強迫性障害とADDに苦しんできたそうなのです。
靴をちゃんと一列に並べないと気が済まないとか、日々のすべてのものをきちんとしなくてはという強迫観念と戦いながら過ごしてきたとのことでした。

ジャスティン・ティンバーレイクさんの強迫性障害(OCD)ADDと(注意欠陥障害)が組み合わさった障害はとても大変といえるでしょう。なにしろ「しなくてはいけない・・・のに、うっかり忘れてしまう」のです。

そこでジャスティン・ティンバーレイクさんは、なんでもやらなければならないことを書いて、それを完璧にこなすように常に確認するといったことを常日頃行うように常日頃から心がけているそうです。


そんな障害を持ちながら、自分自身で工夫し、有り余るエネルギーを曲やコメディを書くといったクリエイティブな活動に転換しているのでしょう。

同じように苦しんでいる方も、ぜひジャスティン・ティンバーレイクさんのように自分自身で工夫し、有り余るエネルギーを転換できるようにすると良いですね。

>ADHD・発達障害の有名人・芸能人一覧

関連記事

ピックアップ記事

  1. 学習障害
    私が勤務する保育園にも毎年一人はADHDである子供、もしくはADHDではないか?と疑われる子供が入園…
  2. 仕事を辞めたい
    子供のころから現在の成人時までADHDで非常に困っていました。 ADHDという特徴により、私は…
  3. 反抗挑戦性障害
    私は、小さい頃から多くのいじめに遭っていました。 「私の何がダメなんだろう。なぜ人と同じことが…
  4. DHA+EPA 市販薬
    【人気ランキング】お医者さんに行かずに市販薬・サプリメントでADHDを改善! ADHDやADD…
  5. 回避性パーソナリティ障害の治療方法と付き合い方・就職
    何故か部屋の整理整頓がどうしてもできない 私は子供の頃から、教科の勉強、日常生活何においても、…
  6. 大人のADHDとは
    あの有名人も実はADHD・発達障害だった? 最近耳にするようになったADHDやアスペルガー症候…
  7. コンサータ
    テレビでも紹介された脳活性成分ホスファチジルセリン テレビでも紹介され、一気に知名度が上がった…
  8. 薬 ADHD
    薬に頼りたくないなら「リラクミンプレミアム」 ADHDの症状は大きく2方面に分かれるのでないで…

ピックアップ記事

  1. 大きな病院で診断

    2017-4-24

    発達障害者同士の結婚をしました。【体験ブログ】

    わたしはADHDですが、気づけば主人も軽度のアスペルガー持ちでした。 発達障害者同士の結婚です…
  2. 仕事を辞めたい

    2017-3-14

    30代でASD(自閉症スペクトラム症候群)が判明して。【体験ブログ】

    適応障害が原因でのうつ病発症。休職から退職、生活保護に。 五年ほど前、30代前半だった私は10…
  3. 自己愛性パーソナリティー障害

    2017-2-15

    29歳で広汎性発達障害と診断された私。【体験ブログ】

    私が発達障害であると診断を受けたのは29歳の時で、比較的遅い段階でした。 それまでは家族から「…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る