ジャスティン・ティンバーレイクさんの場合【発達障害の有名人・芸能人】

ジャスティン・ティンバーレイク2

強迫性障害とADDに苦しんだジャスティン・ティンバーレイクさん


子供番組『ミッキーマウス・クラブ』で有名になったジャスティン・ティンバーレイクさん。
2015年には2006年以来約8年ぶりのアルバムを発表するなど、アメリカを代表するシンガーソングライターですよね。


1981年1月31生まれのアメリカの歌手・俳優・音楽プロデューサーであり、なんと今までに6つのグラミー賞と4つのエミー賞を獲得している実力を兼ね備えたトップスターの一員です。


そんなジャスティン・ティンバーレイクさんですが、実は強迫性障害とADDに苦しんでいたそうです。


今回はそんなジャスティン・ティンバーレイクさんの強迫性障害とADDについてご紹介していきます。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6994246849905881"
data-ad-slot="5131093724"
data-ad-format="auto">



子供の頃から強迫性障害とADDに苦しんできた。


そう、子供番組『ミッキーマウス・クラブ』に出演しているときから強迫性障害とADDに苦しんできたそうなのです。
靴をちゃんと一列に並べないと気が済まないとか、日々のすべてのものをきちんとしなくてはという強迫観念と戦いながら過ごしてきたとのことでした。

ジャスティン・ティンバーレイクさんの強迫性障害(OCD)ADDと(注意欠陥障害)が組み合わさった障害はとても大変といえるでしょう。なにしろ「しなくてはいけない・・・のに、うっかり忘れてしまう」のです。

そこでジャスティン・ティンバーレイクさんは、なんでもやらなければならないことを書いて、それを完璧にこなすように常に確認するといったことを常日頃行うように常日頃から心がけているそうです。


そんな障害を持ちながら、自分自身で工夫し、有り余るエネルギーを曲やコメディを書くといったクリエイティブな活動に転換しているのでしょう。

同じように苦しんでいる方も、ぜひジャスティン・ティンバーレイクさんのように自分自身で工夫し、有り余るエネルギーを転換できるようにすると良いですね。

>ADHD・発達障害の有名人・芸能人一覧

関連記事

ピックアップ記事

  1. 情緒障害児短期治療施設
    幼稚園年少、3歳の娘の療育開始までの道のり 幼稚園に入るまでは、毎日公園に通い、よく笑い、友達…
  2. 学習障害
    初めに気になったのは1歳の頃です。 離乳食も進み、外食を少しづつ始めた頃でした。 子どもの食…
  3. 診断基準
    小学校時代から検査に至るまでの自分、その後の体験談を書いてみようと思います。 数年前、発達障害…
  4. 診断基準
    当時入社して3年目。心療内科へ行くことを勧められました。  当時入社して3年目。 最初は、「…
  5. 仕事を辞めたい
    両親も「何かおかしい」とは思っていたそうです。 現在34歳の男性ですが、27歳のときに発達障害…
  6. 不注意型ADHD
    ADHDの3大症状のうち不注意が多い「不注意型ADHD」とは? ADHDの3大症状は「不注意」…
  7. 反抗挑戦性障害
    現在10歳になる娘がいます。その娘が6歳で小学校一年生の時でした。 普段から落ち着きが全くなく…
  8. ワーキングメモリーとは
    トイレに行ったときふと「死にたい」とふっと思ったのです。 22歳の頃から神経性胃炎にはよく…

ピックアップ記事

  1. 学習障害

    2016-8-8

    私の中学生の息子なのですが、適応障害と診断されました。【体験ブログ】

    実は、ここに行き着くまでにかなり長い道のりでした。 最初は、中学2年生になって、急に学力の低下…
  2. ワーキングメモリーとは

    2015-10-3

    ワーキングメモリーとは?作業記憶・作動記憶を鍛える。

    脳の記憶の重要な機能であるワーキングメモリー ADHDやADDの方にとって、作業中・仕事中の効…
  3. DHA+EPA 市販薬

    2015-9-22

    市販薬・サプリメントでADHDを改善&治療しよう!

    お医者さんに行かずに市販薬・サプリメントでADHDを改善! ADHDやADDの症状で仕事や学業…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る