社会的な不適応状態をきたす場合がある情緒障害


文部科学省の就学指導資料(2002年)において、
情緒障害とは、情緒の現れ方が偏っていたり、激しかったりする状態を、自分の意思でコントロールできないことが継続し、学校生活や社会生活に支障となる状態
と定義されています。

様々な症状があるのが特徴の情緒障害



登校拒否、かん黙、引込思案等の非社会的問題を有する児童や、反抗、金品持出し等の反社会的問題行動を有する児童、どもり、夜尿、チックなどの神経症的習癖を有する児童などが挙げられます。
情緒が激しくなることが何度も繰り返され、極端な現れ方をして、社会的な不適応状態をきたす場合があります。


このような場合には、特別な教育的対応が必要とされます。
情緒障害の現れ方としては、多動、常同行動、チックなどとして現れる場合もあり、自分自身が脅威に脅かされると感じるなど、閉じこもるような傾向が強くなったり、適切な対人関係が形成できなかったりすることがあります。


場合によっては攻撃的になるような行動もある情緒障害


また一方では、不安にかられて攻撃的になるような行動も見られます。
人に怒られたり批判されたりするとむしゃくしゃする、暴力や体罰を振るうなどの暴力的行動などを起こしたりすることが多くなるのも特徴的です。


情緒障害が起こる原因としては、主として人間関係などの心理的な要因と、中枢神経系の機能障害や機能不全が考えられております
普通の精神障害とは違って健常者と変わりがなく、児童相談所などで検査を受けても陽性と診断されず見過ごされてしまうことが多いという問題点があります。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 情緒障害児短期治療施設
    幼稚園年少、3歳の娘の療育開始までの道のり 幼稚園に入るまでは、毎日公園に通い、よく笑い、友達…
  2. 学習障害
    初めに気になったのは1歳の頃です。 離乳食も進み、外食を少しづつ始めた頃でした。 子どもの食…
  3. 診断基準
    小学校時代から検査に至るまでの自分、その後の体験談を書いてみようと思います。 数年前、発達障害…
  4. 診断基準
    当時入社して3年目。心療内科へ行くことを勧められました。  当時入社して3年目。 最初は、「…
  5. 仕事を辞めたい
    両親も「何かおかしい」とは思っていたそうです。 現在34歳の男性ですが、27歳のときに発達障害…
  6. 不注意型ADHD
    ADHDの3大症状のうち不注意が多い「不注意型ADHD」とは? ADHDの3大症状は「不注意」…
  7. 反抗挑戦性障害
    現在10歳になる娘がいます。その娘が6歳で小学校一年生の時でした。 普段から落ち着きが全くなく…
  8. ワーキングメモリーとは
    トイレに行ったときふと「死にたい」とふっと思ったのです。 22歳の頃から神経性胃炎にはよく…

ピックアップ記事

  1. ダニエル・ラドクリフ 障害 病気

    2016-5-3

    ダニエル・ラドクリフさんの場合【統合運動障害の有名人・芸能人】

    群発頭痛、アルコール依存症、運動障害と闘ってきたダニエル・ラドクリフさん ハリー・ポッター役で…
  2. 子供のADHD(注意欠如・多動性障害)

    2015-12-1

    子供のADHD(注意欠如・多動性障害)とは?

    30人に1人はADHDと言われています ADHD(注意欠如・多動性障害)と診断される子供は、日…
  3. 診断基準

    2016-11-30

    私は10年ほど前に、「うつ病」を発症しました。現在も治療中です。【体験ブログ】

    当時入社して3年目。心療内科へ行くことを勧められました。  当時入社して3年目。 最初は、「…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る