コンサータ 副作用

ADHDの諸症状を抑えてくれるコンサータの副作用は?

基本的にコンサータは1日一回が原則で、それ以上の服用は認められていません。
一回で約12時間も効きつづけるのがコンサータの特徴なので、1回で十分なのです。

それは裏返せば薬の威力が強いという事です。
そのため、コンサータには副作用も確認されていますので、しっかりと用法・使用法を守って服用していくことが大事です。

そもそもコンサータの効果としては、脳の神経に直接作用して神経細胞にある再取り込み口(トランスポーター)の働きを抑制する事が最大の特徴です。

簡単に言えばドーパミン等の再取り込みをダイレクトに防いでくれるのです。
また、神経に直接働きかけるため、効果が出るのも早いとされています。

尚、主なコンサータの副作用としては

  • 食欲減退
  • 不眠症
  • 吐き気
  • 体重減少
  • 頭痛
  • 腹痛
  • 発熱
  • 睡眠障害
  • 動悸

などの副作用が確認されていますので、しっかりと注意をしながら服用していくことが求められます。
特に飲み始めの1―2週間は様子を見ながら服用していきましょう。

上記のような副作用が深刻なレベルで起こることは非常に稀ですが、体重減少などは他の症状と比べると起きやすいとも言われています(それでも滅多にないレベルですが・・・)

自己判断だけは絶対にNG

一番やってはいけないのが、自己判断です。

効き目が無いからといって日に二回も飲んでしまったり、逆に飲むのを止めてしまったり・・・
こんなことが絶対にないようにしましょう。

また、当たりまえですが上記のような副作用が出た場合は服用を止めるだけではいけません。
絶対に症状の報告を医師にしましょう。

コンサータが体に合わなかった場合などはストラテラなどの他のADHDの薬を処方する場合もあります。
何事も自己判断せずに専属の医師の診断に従うようにしましょう。

「副作用が怖い」「薬に頼りたくない」ならサプリメントがお勧め

そう、多くの方は「副作用が怖い」「薬に頼りたくない」という理由で薬を飲みたくない・・・と考えるでしょう。

そんな方には大前提として脳の働きをサポートするDHA系のサプリメントを服用することから始めるのを強くお勧めします。
ちなみに管理人も毎日毎日DHAサプリを飲んでいますが、かなりの効果を感じています。

もちろん、単なるサプリメントなのでコンサータ等の処方箋と併用しても全く問題ありません。

そもそもDHAは脳みその中で記憶力を司る海馬に多く含まれる成分です。

この事が理由でDHAは脳のパワーの源とも呼ばれ、海馬にあるDHAの量が記憶力や学習力の根源ともいえるのです。

ADHD/ADDの影響で忘れっぽかったりする特徴がある事に加えて、日々の食事からDHAを取れていなかったら相乗効果でさらに忘れっぽくなってしまうのはわかりますよね。

もしかしたら貴方の忘れっぽさは慢性的なDHA不足からくる海馬の働きの鈍りが原因なのかもしれません。

そもそも現代日本人は慢性的なDHA不足とも言われており、慢性的なDHA不足の方が多いとされています。

ですので、コンサータ等のADHDの薬を使用するのはもちろん事、しっかりとサプリメント等でDHAの摂取を行って、海馬に栄養を与えてあげましょう。



ユンケルでおなじみの佐藤製薬のEPA&DHA!
今なら定期初月は特別価格1,000円キャンペーン実施中!
美健知箋EPA&DHA

関連記事

ピックアップ記事

  1. ディスカリキュア 算数障害 学習障害
    今姪っ子は5歳なのですが、療育施設に元気いっぱいに通っています。 ADHDの症状をもっている子…
  2. 学習障害
    私が勤務する保育園にも毎年一人はADHDである子供、もしくはADHDではないか?と疑われる子供が入園…
  3. 仕事を辞めたい
    子供のころから現在の成人時までADHDで非常に困っていました。 ADHDという特徴により、私は…
  4. 反抗挑戦性障害
    私は、小さい頃から多くのいじめに遭っていました。 「私の何がダメなんだろう。なぜ人と同じことが…
  5. DHA+EPA 市販薬
    【人気ランキング】お医者さんに行かずに市販薬・サプリメントでADHDを改善! ADHDやADD…
  6. 回避性パーソナリティ障害の治療方法と付き合い方・就職
    何故か部屋の整理整頓がどうしてもできない 私は子供の頃から、教科の勉強、日常生活何においても、…
  7. 大人のADHDとは
    あの有名人も実はADHD・発達障害だった? 最近耳にするようになったADHDやアスペルガー症候…
  8. コンサータ
    テレビでも紹介された脳活性成分ホスファチジルセリン テレビでも紹介され、一気に知名度が上がった…

ピックアップ記事

  1. 大人のADHDとは

    2015-12-1

    大人のADHDとは?

    今非常に注目を集めているのが「大人のADHD」 ADHD(注意欠如・多動性障害)という症状は、…
  2. 大きな病院で診断

    2016-8-8

    わが子が発達障害の診断を受けるまで【体験ブログ】

    言葉を発するのがちょっと遅かったけれど 私の娘は、2600gと小さくはありましたが自然分娩で元…
  3. コンサータ 副作用

    2017-7-21

    ADHDの薬「コンサータ」の注意すべき副作用

    ADHDの諸症状を抑えてくれるコンサータの副作用は? 基本的にコンサータは1日一回が原則で、そ…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る