ディスカリキュア 算数障害 学習障害

学習障害(LD)の一種、ディスカリキュア(算数障害)


学習障害(LD)とは知的発達には特に遅れがなく、読み書きなどに対して困難が生じるものです。

中でも、ディスカリキュア(算数障害)という、算数だけができないというものも存在します
これは、計算が苦手、繰り上がり・繰り下がり算ができないケースが多いのが特徴です。


十進法を理解していないために桁の繰り上がりや繰り下がりの計算ができないというケースや、そもそもの算数用語の理解が難しいということもあります。
数に関することを適用することに困難があり、さらに計算が遅く不正確であるのも特徴です。


ディスカリキュア(算数障害)の診断は?


算数障害の診断としては、スクリーニングテストを行ったり行動観察や生育歴のヒアリング、認知能力の検査、感覚器官の検査などの様々な検査、さらに、その他の障害の存在の有無などを確認したりして診断されます。
算数障害は、日本では識字障害ほどあまり知られていないので,研究も進んでいないのが現状です。


また、原因についてはほとんど分かっていないので、治療法についても確立したものはありません。
ただ、最近では数や数字を認識する訓練ができるコンピュータソフトも利用されるようになり、算数障害がどこまで克服できるかが調べられつつあります


十進法が理解できないことに対しては、宮城県立西多賀支援学校の渡部敬先生が考案した『十進法そのもの構造を学習する方法』という指導法が、十進法を理解し、位を揃えて計算するという力を養うことにもつながるということで高く評価されています。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 学習障害
    私が勤務する保育園にも毎年一人はADHDである子供、もしくはADHDではないか?と疑われる子供が入園…
  2. 仕事を辞めたい
    子供のころから現在の成人時までADHDで非常に困っていました。 ADHDという特徴により、私は…
  3. 反抗挑戦性障害
    私は、小さい頃から多くのいじめに遭っていました。 「私の何がダメなんだろう。なぜ人と同じことが…
  4. DHA+EPA 市販薬
    【人気ランキング】お医者さんに行かずに市販薬・サプリメントでADHDを改善! ADHDやADD…
  5. 回避性パーソナリティ障害の治療方法と付き合い方・就職
    何故か部屋の整理整頓がどうしてもできない 私は子供の頃から、教科の勉強、日常生活何においても、…
  6. 大人のADHDとは
    あの有名人も実はADHD・発達障害だった? 最近耳にするようになったADHDやアスペルガー症候…
  7. コンサータ
    テレビでも紹介された脳活性成分ホスファチジルセリン テレビでも紹介され、一気に知名度が上がった…
  8. 薬 ADHD
    薬に頼りたくないなら「リラクミンプレミアム」 ADHDの症状は大きく2方面に分かれるのでないで…

ピックアップ記事

  1. 反抗挑戦性障害の幼児への対応・対処法

    2017-4-18

    息子が強迫性障害とパニック障害発症。きっかけと症状は…【体験ブログ】

    私は38歳の男性です。結婚していて二人の息子がいます 長男が強迫性障害とパニック障害になってし…
  2. ADHD 仕事 対策

    2017-2-18

    大人になってADHD、AQ(アスペルガー症候群)と診断。【体験ブログ】

    2016年に、ADHD、AQ(アスペルガー症候群)と、診断されました。 最初は、うつ病と診断さ…
  3. ワーキングメモリーとは

    2015-10-3

    ワーキングメモリーとは?作業記憶・作動記憶を鍛える。

    脳の記憶の重要な機能であるワーキングメモリー ADHDやADDの方にとって、作業中・仕事中の効…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る