ディスカリキュア 算数障害 学習障害

学習障害(LD)の一種、ディスカリキュア(算数障害)


学習障害(LD)とは知的発達には特に遅れがなく、読み書きなどに対して困難が生じるものです。

中でも、ディスカリキュア(算数障害)という、算数だけができないというものも存在します
これは、計算が苦手、繰り上がり・繰り下がり算ができないケースが多いのが特徴です。


十進法を理解していないために桁の繰り上がりや繰り下がりの計算ができないというケースや、そもそもの算数用語の理解が難しいということもあります。
数に関することを適用することに困難があり、さらに計算が遅く不正確であるのも特徴です。


ディスカリキュア(算数障害)の診断は?


算数障害の診断としては、スクリーニングテストを行ったり行動観察や生育歴のヒアリング、認知能力の検査、感覚器官の検査などの様々な検査、さらに、その他の障害の存在の有無などを確認したりして診断されます。
算数障害は、日本では識字障害ほどあまり知られていないので,研究も進んでいないのが現状です。


また、原因についてはほとんど分かっていないので、治療法についても確立したものはありません。
ただ、最近では数や数字を認識する訓練ができるコンピュータソフトも利用されるようになり、算数障害がどこまで克服できるかが調べられつつあります


十進法が理解できないことに対しては、宮城県立西多賀支援学校の渡部敬先生が考案した『十進法そのもの構造を学習する方法』という指導法が、十進法を理解し、位を揃えて計算するという力を養うことにもつながるということで高く評価されています。

関連記事

ピックアップ記事

  1. コンサータ 副作用
    ADHDの諸症状を抑えてくれるコンサータの副作用は? 基本的にコンサータは1日一回が原則で、そ…
  2. 大人のADHDとは
    あの有名人も実はADHD・発達障害だった? 最近耳にするようになったADHDやアスペルガー症候…
  3. ADHD 仕事 ミス
    仕事上でこんなミスを繰り返している方はADHDかも? 誰でも仕事上でミスはするものです。 し…
  4. ADHD 割合
    実は多いADHD(注意欠如・多動性障害)の人 今まではADHDという認識すらなく、ただ単に忘れ…
  5. 仕事を辞めたい
    1つの仕事も長くは続けられず、転職を繰り返す人生 生まれてから30代に至る私の人生は、「自分は…
  6. ADHD 仕事 ミス
    3年前に「適応障害」と診断されたことがありました。 当時働いてた職場の上司からの暴言や暴力によ…
  7. 大きな病院で診断
    わたしはADHDですが、気づけば主人も軽度のアスペルガー持ちでした。 発達障害者同士の結婚です…
  8. ADHD 割合
    精神科の医師よりADHD不注意優勢型と自閉症スペクトラムの診断を受けました。 私は30代後半女…

ピックアップ記事

  1. ワーキングメモリーとは

    2016-9-20

    私は30歳の時に事件に巻き込まれ、うつ病を発症しました。【体験ブログ】

    トイレに行ったときふと「死にたい」とふっと思ったのです。 22歳の頃から神経性胃炎にはよく…
  2. 仕事を辞めたい

    2017-3-14

    30代でASD(自閉症スペクトラム症候群)が判明して。【体験ブログ】

    適応障害が原因でのうつ病発症。休職から退職、生活保護に。 五年ほど前、30代前半だった私は10…
  3. 反抗挑戦性障害の幼児への対応・対処法

    2017-4-18

    息子が強迫性障害とパニック障害発症。きっかけと症状は…【体験ブログ】

    私は38歳の男性です。結婚していて二人の息子がいます 長男が強迫性障害とパニック障害になってし…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る