ディスレクシア 治療法

多くの治療法があるディスレクシア・識字障害(難読症)


ディスレクシア(識字障害(難読症))は学習障害の一種で知的能力や一般的な理解能力などには特に異常がないのですが、文字の読み書き学習には著しい困難を抱えるものです。

ディスレクシアの治療法への取り組みは既に本格的に始まっております。
簡単なものとしては、漢字カードや視写ノート、音読などの方法があります。


中でも、注目を集めているのは 米国の「Fast ForWord」という聴覚的能力を訓練するコンピュータープログラムです。
実際にこのプログラムを使った訓練後にはディスレクシア児童の読み能力が向上したという結果が出てきているというのも興味深いです。


小学生、中学生、高校生・・・年次に応じて様々な治療法を。


根本的な治療教育まではいきませんが、タブレット機器を用いたICT教育などによる指導は、中学生や高校生には効果的であると言えるかもしれません。
ディスレクシアの人は音声化された情報の方が理解の到達度が上がることがあります。


そのため、小学校のうちは、文字と音との対応、音韻操作に関する指導、語の区切り、語彙指導などを支援する指導などが大切であると言えるでしょう。
冗長な反復した学習はディスレクシアの人にはあまり効果がみられないので、短時間にコツコツと集中した学習が望ましいでしょう。


また、ディスレクシアに限らず、発達障害全般に言えることですが、ディスレクシアがあるにも関わらず、周囲がそれに気付かなかったり、不適切な指導などをしてしまったりすると、それによって自己評価の低下につながり、最終的に二次障害につながる可能性があるので早期発見および適切な指導は重要です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 仕事を辞めたい
    1つの仕事も長くは続けられず、転職を繰り返す人生 生まれてから30代に至る私の人生は、「自分は…
  2. ADHD 仕事 ミス
    3年前に「適応障害」と診断されたことがありました。 当時働いてた職場の上司からの暴言や暴力によ…
  3. 大きな病院で診断
    わたしはADHDですが、気づけば主人も軽度のアスペルガー持ちでした。 発達障害者同士の結婚です…
  4. ADHD 割合
    精神科の医師よりADHD不注意優勢型と自閉症スペクトラムの診断を受けました。 私は30代後半女…
  5. 反抗挑戦性障害の幼児への対応・対処法
    私は38歳の男性です。結婚していて二人の息子がいます 長男が強迫性障害とパニック障害になってし…
  6. ADHD コンサータ
    私は23歳のときに発達障害がわかり、アスペルガー症候群の可能性があるといわれました。 きっかけ…
  7. とっても大事なADHDの方の食事 子供・大人に関わらず、ADHDの場合は食事に気を付ける事が求…
  8. コンサータ 副作用
    ADHDの諸症状を抑えてくれるコンサータの副作用は? 基本的にコンサータは1日一回が原則で、そ…

ピックアップ記事

  1. ADHD(注意欠如・多動性障害)とは

    2017-3-14

    ADHD(注意欠如・多動性障害)とは?

    ADHD(注意欠如・多動性障害)とはいったいどんなモノなの? ADHD(Attention-d…
  2. JOHN F. KENNEDY

    2015-12-9

    ジョン・F・ケネディの場合 【ADHDの有名人・芸能人】

    アメリカ大統領【ジョン・F・ケネディ】もADHDだった? アメリカの政治家として、超有名な第3…
  3. 仕事を辞めたい

    2016-11-16

    27歳のときに発達障害と診断されました。【体験ブログ】

    両親も「何かおかしい」とは思っていたそうです。 現在34歳の男性ですが、27歳のときに発達障害…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る