高機能自閉症

高機能自閉症の娘と私と夫


我が家には発達障害の娘がいます。
小学校や親の会などでいろいろなお母さん方に会ってお話をしますが、お父さんの理解がある方とそうでない方、やはり両方半々くらいいらっしゃいます。

お父さんも発達障害じゃないか、と言われる方も多いです。
私の夫は幸い理解のある方でした。

家族の理解というものは発達障害の子供を育てていく中で最も重要な事です。
私たち夫婦二人はいつもそれを痛感しています。


私たちの娘に発達障害の疑いがあると言われたのは3歳の時でしたが、夫は最初、私の心配しすぎじゃないかと言っていました。


自閉症の権威ある病院へ検査にいく事に


そこで3歳8ヶ月で病院の診断を受ける時に、夫に無理を言って仕事を休んでもらい病院へ一緒に行きました。
自閉症について権威ある先生に診察してもらって「高機能自閉症」と診断名を言われました。



男性って不思議だなと思いましたが、私が話しても聞く耳をもってくれなかったのに、権威ある「先生」の言葉だと頭にすっと入ったようでした。


それからは会社で障害者の雇用など関係のありそうな資料を見つければ持って帰って来てくれ、幼稚園や小学校で何か起こって私がおろおろしたり泣いたりした時には全く動じることなく話を聞いてくれています。


時折、少年犯罪の加害者が発達障害だったと報道されることがあります。


精神科の先生に聞くと、小さな頃に虐待を受けた子どもが後になって事件を起こすことは多いけれど、発達障害だから犯罪を起こすというわけではない、とはっきり言われました。
それでも親としては心配になってしまいます。

家族の理解、旦那の言葉


親失格だと言われるのを承知で告白しますが、私はそういう報道を見て「○○(娘)に殺されたどうする」と漏らしてしまったことがあります。


その時夫は、私のひどい言葉を責めずただ「○○に殺されるのだったらしょうがない。俺はそれでもいい」と言ったのです。


私はこの言葉を聞いて「ああ、この人と一緒で良かった」と深く感謝しました。


いつも何か心配なことを起こす娘ですが、この子がいるおかげで私は夫と深く結びつけたと思うし、精神的にも強くなれたと思います。
たまに、娘はそのために私たちのもとにやってきたのではないかと思うのです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 学習障害
    私が勤務する保育園にも毎年一人はADHDである子供、もしくはADHDではないか?と疑われる子供が入園…
  2. 仕事を辞めたい
    子供のころから現在の成人時までADHDで非常に困っていました。 ADHDという特徴により、私は…
  3. 反抗挑戦性障害
    私は、小さい頃から多くのいじめに遭っていました。 「私の何がダメなんだろう。なぜ人と同じことが…
  4. DHA+EPA 市販薬
    【人気ランキング】お医者さんに行かずに市販薬・サプリメントでADHDを改善! ADHDやADD…
  5. 回避性パーソナリティ障害の治療方法と付き合い方・就職
    何故か部屋の整理整頓がどうしてもできない 私は子供の頃から、教科の勉強、日常生活何においても、…
  6. 大人のADHDとは
    あの有名人も実はADHD・発達障害だった? 最近耳にするようになったADHDやアスペルガー症候…
  7. コンサータ
    テレビでも紹介された脳活性成分ホスファチジルセリン テレビでも紹介され、一気に知名度が上がった…
  8. 薬 ADHD
    薬に頼りたくないなら「リラクミンプレミアム」 ADHDの症状は大きく2方面に分かれるのでないで…

ピックアップ記事

  1. ワーキングメモリーとは

    2016-9-20

    私は30歳の時に事件に巻き込まれ、うつ病を発症しました。【体験ブログ】

    トイレに行ったときふと「死にたい」とふっと思ったのです。 22歳の頃から神経性胃炎にはよく…
  2. 大きな病院で診断

    2017-4-24

    発達障害者同士の結婚をしました。【体験ブログ】

    わたしはADHDですが、気づけば主人も軽度のアスペルガー持ちでした。 発達障害者同士の結婚です…
  3. 大きな病院で診断

    2016-8-8

    わが子が発達障害の診断を受けるまで【体験ブログ】

    言葉を発するのがちょっと遅かったけれど 私の娘は、2600gと小さくはありましたが自然分娩で元…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る