適応障害を職場でカミングアウトしました。【体験ブログ】

反社会性パーソナリティー障害

私は38歳の男性です。以前勤めていた会社で適応障害になってしまいました。


その後、適応障害を職場や友達にカミングアウトした体験談を書いていきます。
メンタルに障害になった方々が少しでも参考にされれば幸いです。


私は今の仕事は老人施設の介護福祉士と介護支援専門員として、働いていています。

転職して1年してから適応障害を職場でカミングアウトしました。


何故適応障害をカミングアウトしたかは、出世したり仕事内容がかわると、私はメンタルが壊れやすくなります。

職場の上司や同僚に適応障害をカミングアウトしていないと、仕事の環境がかわったり、出世した時に、体調が悪くなってしまい仕事に迷惑をかけてしまわないように先手をうって適応障害をカミングアウトしました。


仕事は人生で一番長く続いていて6年間になりますよ。


職場で異動したり出世がありましたが、適応障害をカミングアウトした結果、仕事がうまくいくようになりました。理

由は上司が無理な異動や出世を私に求めないようになったからです。
出世したい気持ちがありますが、環境がかわり重い責任が持てば持つほど適応障害は体調が悪化しやすいです。


私は出世や仕事を頑張ることは、自分が体調を壊さない程度なら頑張ると割りきるようにしてから上手くいっています。

精神科を毎月受診して医師と仕事の相談をしたり、薬を飲みながらやっています。

また友達にも適応障害をカミングアウトしました。


何故友達に適応障害をカミングアウトしたかといいますと、プライベートでも環境の変化に私は対応が上手くいかないことがあるので、友達にカミングアウトしておけば、遊ぶときに、楽しく遊べるからです。


体調が悪くなり頓服で薬を飲むのを友達の前でも、飲めるようになって気楽に友人と遊べています。


職場と友人に適応障害をカミングアウトしてみて、前よりも生活するのが楽になりました。


病気を隠して生活しなくてもいいと考えるようになり、気持ちが前向きになりました。

私は最初は適応障害を周りに話すことは恥ずかしいと思っていて生活が息苦しくなっていましたが、病気をカミングアウトしてから自分のペースを守りながら生活できて安定しています。


病気をカミングアウトしてからはメンタルの病気を私にカミングアウトしてくれる友人や職場の同僚もいました。


メンタルに障害があっても不便かもしれませんが不幸ではないと考えて私はこれから、明るく生きていきたいです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 学習障害
    私が勤務する保育園にも毎年一人はADHDである子供、もしくはADHDではないか?と疑われる子供が入園…
  2. 仕事を辞めたい
    子供のころから現在の成人時までADHDで非常に困っていました。 ADHDという特徴により、私は…
  3. 反抗挑戦性障害
    私は、小さい頃から多くのいじめに遭っていました。 「私の何がダメなんだろう。なぜ人と同じことが…
  4. DHA+EPA 市販薬
    【人気ランキング】お医者さんに行かずに市販薬・サプリメントでADHDを改善! ADHDやADD…
  5. 回避性パーソナリティ障害の治療方法と付き合い方・就職
    何故か部屋の整理整頓がどうしてもできない 私は子供の頃から、教科の勉強、日常生活何においても、…
  6. 大人のADHDとは
    あの有名人も実はADHD・発達障害だった? 最近耳にするようになったADHDやアスペルガー症候…
  7. コンサータ
    テレビでも紹介された脳活性成分ホスファチジルセリン テレビでも紹介され、一気に知名度が上がった…
  8. 薬 ADHD
    薬に頼りたくないなら「リラクミンプレミアム」 ADHDの症状は大きく2方面に分かれるのでないで…

ピックアップ記事

  1. ADHD 仕事 対策

    2017-2-18

    大人になってADHD、AQ(アスペルガー症候群)と診断。【体験ブログ】

    2016年に、ADHD、AQ(アスペルガー症候群)と、診断されました。 最初は、うつ病と診断さ…
  2. ダニエル・ラドクリフ 障害 病気

    2016-5-3

    ダニエル・ラドクリフさんの場合【統合運動障害の有名人・芸能人】

    群発頭痛、アルコール依存症、運動障害と闘ってきたダニエル・ラドクリフさん ハリー・ポッター役で…
  3. 薬 ADHD

    2017-9-1

    リラクミンプレミアムの口コミ・評判は?【ADHD用サプリメント】

    薬に頼りたくないなら「リラクミンプレミアム」 ADHDの症状は大きく2方面に分かれるのでないで…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る