兄が広汎性発達障害。症状と付き合い方。【体験ブログ】

ワーキングメモリーとは

不器用な所は小さい頃からありました。


私の兄が「広汎性発達障害」です。
私の兄はうつ病も併発しているのですが、広汎性発達障害の症状もあるので、その記事を書きます。


私の兄は相手の気持ちが分かりません。


小さい頃から兄は家族の事を傷つけてきました。
相手が嫌な思いをしようとおかまいなしに、自分の言いたい事ばかり言ってきました。


相手がどう思うよりも「いかに自分の言いたいことを言うのか」を先決してしまうので、家族はいつも兄をなだめるの苦労してきました。


そしてコミュニケーション能力もほとんどありません。


兄には友人が1人もいません。
知り合いが出来ても、自分から「友人関係の築き方が全く分からない」と言って、自分から距離を取ろうとしてしまいます。


私はどちらかというとコミュニケーション能力がある方なので、兄にアドバイスをします。

「友人とは馬鹿な話してればいいんだよ」や「友人には適度にメールとか返した方が良い」などアドバイスをするのですけど、兄の返答は「馬鹿な事言ったら馬鹿にされるじゃんか」や「メールを返してもしウザいと思われたらどうするのよ」などど言ってきます。


兄からしたら「何をやっても友人関係を良くできない」と感じてるらしくて、自分から積極的に友人に近づこうとはしないです。相手から誘いのメールが来たら返すくらいで距離を置こうとします。


なので、せっかく兄に好意を持ってくれてる友人が出来ても必要最低限の事しかしないので、相手は離れていきます。

そして言葉の間違いも多いです。


新しい言葉を覚えても使い方が違うので、いつも私が「それってそういう意味じゃないよ」と言います。

私が少し前に教えた専門用語もすぐに忘れてしまい「それつい最近教えたばっかりじゃん」と良く私に言われます。たぶん覚える気が無いのではなく、覚えようとしてるけど、中々意味を定着できないのだと思います。



そして兄は特定のものにしか興味がありません。
兄はゲームが好きなのですが、趣味はゲームのみ。

他の事に興味が無いそうです。


新作ゲームが出たら、昼から深夜までずっとゲームばかりしています。
その時の集中力はすさまじいです。

そして1つの事しか出来ないのも兄の特徴です。


普通はテレビを見ながら人と会話できますよね。

しかし兄は「1つの事しか出来ない」のです。


私がテレビを見ている兄に話しかけても、兄は返答をしません。
その理由を聞くと「テレビに集中してるから返答は無理だよ。一気に2つの事をするのは苦手」と言ってきます。

こういう不器用な所は小さい頃からありました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 仕事を辞めたい
    1つの仕事も長くは続けられず、転職を繰り返す人生 生まれてから30代に至る私の人生は、「自分は…
  2. ADHD 仕事 ミス
    3年前に「適応障害」と診断されたことがありました。 当時働いてた職場の上司からの暴言や暴力によ…
  3. 大きな病院で診断
    わたしはADHDですが、気づけば主人も軽度のアスペルガー持ちでした。 発達障害者同士の結婚です…
  4. ADHD 割合
    精神科の医師よりADHD不注意優勢型と自閉症スペクトラムの診断を受けました。 私は30代後半女…
  5. 反抗挑戦性障害の幼児への対応・対処法
    私は38歳の男性です。結婚していて二人の息子がいます 長男が強迫性障害とパニック障害になってし…
  6. ADHD コンサータ
    私は23歳のときに発達障害がわかり、アスペルガー症候群の可能性があるといわれました。 きっかけ…
  7. とっても大事なADHDの方の食事 子供・大人に関わらず、ADHDの場合は食事に気を付ける事が求…
  8. コンサータ 副作用
    ADHDの諸症状を抑えてくれるコンサータの副作用は? 基本的にコンサータは1日一回が原則で、そ…

ピックアップ記事

  1. ワーキングメモリートレーニング

    2015-10-3

    ワーキングメモリートレーニングでADHD・ADDが改善?

    ワーキングメモリートレーニングで脳の作業台を広げよう♪ ADHDの原因は今なお研究が盛んですが…
  2. 子供のADHD 診断されたら?

    2015-12-1

    子供がADHDと診断されたらどうする?

    子供がADHDと診断されたらどうすればいいのか? まず、一番大事なのは「ADHD(注意欠如・多…
  3. 仕事を辞めたい

    2017-5-15

    衝動性の強いアスペルガー障害と診断された私の人生。【体験ブログ】

    1つの仕事も長くは続けられず、転職を繰り返す人生 生まれてから30代に至る私の人生は、「自分は…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る