仕事を辞めたい

両親も「何かおかしい」とは思っていたそうです。


現在34歳の男性ですが、27歳のときに発達障害と診断されました。

子供の頃から言動がよくいえば個性的、悪く言えば浮いており、両親も「何かおかしい」とは思っていたそうです。


しかし、勉強の成績が良かったため、これも個性の一つで、きっと大人になれば治る、と信じていたそうです。


しかし、大学時代、就活の時期になっても就職活動に対して興味を示さず、何とか新卒で滑り込んだ営業の仕事も全くうまくいかず怒られてばかりで会社からは村八分状態で退職、次に就職した総務の仕事でも、部分的にうまくはいくが基本的な対人コミュニケーションや調整、クルマの運転ができないなど、いくつも社会人として問題を抱え、精神的に限界に達したときに、当時うつ病の治療で通っていた心療内科で相談したところ、生まれつきで発達障害があることがわかったのです。

ざっくりと症状を広く捉えて広汎性発達障害という診断になりました。



障害の内容は厳密には「自閉症スペクトラム障害」であり、アスペルガーもかなり当てはまるということで、ざっくりと症状を広く捉えて広汎性発達障害という診断になりました。

その後は障害者手帳3級を取得し、仕事は上司に相談してやめ(上司には、障害者を受け入れる態勢がなくて申し訳ないと相当謝られました)、その後は障害者採用の雇用に切り替えていきます。


一年ほど休養しつつ就活して、東京のIT企業に一般事務員として就職しました。
稟議書や会議の議事録を担当する部署で、思えば私の今までのキャリアの中で一番合っていたように思います。


文章力、文書作成能力については新卒の就職の頃から褒められることが多く、行政向けや式典に関する文書などもすいすいと書いていました。



障害がわかった前後にIQのテストをしたのですが、動作IQ(動き回りながら作業する知能)は90と平均より低かったのですが、言語IQ(文章や言葉に関する知能)は125と、平均よりかなり上の数値が出ました。

現在の心療内科の担当医曰く「天才級」とのことです。


結局その後、もう一社で総務として勤務し、やはりいわゆる普通のサラリーマンとして働いていくことは難しいと両親が判断しました。


最近になって障害者手帳の等級が3級から2級に上がり、また障害者年金が発給されて、現在は障害者年金をベースに、ライターとしてインターネットの記事を書くことでお金を稼いでいます。

時間、空間的な拘束や、特に人間関係のトラブルとは無縁なため、ストレスなく暮らせています。


しかし、ライターとしての仕事にも、苦労や違和感を覚えながらサラリーマンとして勤務し続けた経験が多大に生きているので、これまでの非常な苦労や経緯も無駄にはなっていないと思っています。


また、記事を書くことでお金をもらえるのは、やはり自分の才能をい活かせることができているので気分がとてもいいです。

IQ125のライターとして実績を積み、もっと活躍したいです!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 学習障害
    私が勤務する保育園にも毎年一人はADHDである子供、もしくはADHDではないか?と疑われる子供が入園…
  2. 仕事を辞めたい
    子供のころから現在の成人時までADHDで非常に困っていました。 ADHDという特徴により、私は…
  3. 反抗挑戦性障害
    私は、小さい頃から多くのいじめに遭っていました。 「私の何がダメなんだろう。なぜ人と同じことが…
  4. DHA+EPA 市販薬
    【人気ランキング】お医者さんに行かずに市販薬・サプリメントでADHDを改善! ADHDやADD…
  5. 回避性パーソナリティ障害の治療方法と付き合い方・就職
    何故か部屋の整理整頓がどうしてもできない 私は子供の頃から、教科の勉強、日常生活何においても、…
  6. 大人のADHDとは
    あの有名人も実はADHD・発達障害だった? 最近耳にするようになったADHDやアスペルガー症候…
  7. コンサータ
    テレビでも紹介された脳活性成分ホスファチジルセリン テレビでも紹介され、一気に知名度が上がった…
  8. 薬 ADHD
    薬に頼りたくないなら「リラクミンプレミアム」 ADHDの症状は大きく2方面に分かれるのでないで…

ピックアップ記事

  1. 反抗挑戦性障害

    2017-10-13

    不登校と自傷の為、小児精神科の閉鎖病棟に入院【体験談】

    私は、小さい頃から多くのいじめに遭っていました。 「私の何がダメなんだろう。なぜ人と同じことが…
  2. ADHD 仕事 対策

    2015-12-9

    ADHDの人の仕事対策とコツは?

    ADHDでも対策すれば仕事上問題なし 100人いれば3人いると言われるADHD。 もちろんど…
  3. 高機能自閉症

    2017-3-14

    3歳の息子が多動性と衝動性の強いADHDです。【体験ブログ】

    私の子供は今3歳になる男の子です。最初の気づきは・・・ 小さい頃からお調子者で興奮すると奇声あ…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る