集中力がないA君。学童保育の指導員です。【体験ブログ】

子供のADHD 診断されたら?

私は子どもとかかわる学童保育の指導員の仕事をしています。



その中で出会った発達障害の子どものことを書かせて頂きます。

その子どもAくんは、見た目は普通で、はじめは元気が良い、ノリが良い、かわいらしい男の子という印象でした。
しかしだんだん環境に慣れて自分が出てくると、ほかの子とは少し違った様子が伝わってきました。

まず、集中力がないのです。



ずっと座っていることができなかったり、座っていられてもずっと同じ態勢ではいられません。
また、友達と喧嘩になると、相手の言っていることをなかなか理解することができません。


自分のことしか見えなくなってしまうのです。
また、人と話す時には目を合わせて話すことができず、体はゆらゆらと揺れていますし、目線もあっちを見たりこっちを見たりしています。


そんなAくんの一番の問題は、勉強面でした。


当時一年生でしたが、ひらがなも半分も読めていないような状態だったのです。
はじめの頃は、本の内容を教えてきてくれたりしたため、字が読めるものだと思っていました。


しかしそれは、もともと知っている話の本だったことに後から気が付きました。
新しい本を読む時や教科書を読む時には、読めるひらがなだけを追って読んでいるようでした。
また、そもそも集中力がないため、座ってずっと宿題をするようなことができません。



どうしても集中できないAくんのために、何か良い方法はないか、職員同士で話し合いました。
そして、皆で勉強をする時間帯に、Aくんだけ別室で勉強をするという対応をとることになりました。



できる限りAくんが気になるようなものが周りにないような状況を作ろうとしたのです。



また、勉強ができないことを周りの子どもに指摘されることを避けるという意味でも、別室での勉強が良いのではないかということになりました。
基本的に部屋に一人で、時々大人が見に行く状況にしました。



そうしたところ、やはりまだまだ集中力はずっとは続かないものの、以前よりも集中する時間が増えました。


もともと勉強自体は嫌いではないので、集中しやすい環境になると、少しずつできるようになっていったようです。

これからも、Aくんにとって一番過ごしやすい環境を作ることで、Aくんの成長を促していけたらと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 情緒障害児短期治療施設
    幼稚園年少、3歳の娘の療育開始までの道のり 幼稚園に入るまでは、毎日公園に通い、よく笑い、友達…
  2. 学習障害
    初めに気になったのは1歳の頃です。 離乳食も進み、外食を少しづつ始めた頃でした。 子どもの食…
  3. 診断基準
    小学校時代から検査に至るまでの自分、その後の体験談を書いてみようと思います。 数年前、発達障害…
  4. 診断基準
    当時入社して3年目。心療内科へ行くことを勧められました。  当時入社して3年目。 最初は、「…
  5. 仕事を辞めたい
    両親も「何かおかしい」とは思っていたそうです。 現在34歳の男性ですが、27歳のときに発達障害…
  6. 不注意型ADHD
    ADHDの3大症状のうち不注意が多い「不注意型ADHD」とは? ADHDの3大症状は「不注意」…
  7. 反抗挑戦性障害
    現在10歳になる娘がいます。その娘が6歳で小学校一年生の時でした。 普段から落ち着きが全くなく…
  8. ワーキングメモリーとは
    トイレに行ったときふと「死にたい」とふっと思ったのです。 22歳の頃から神経性胃炎にはよく…

ピックアップ記事

  1. 高機能自閉症

    2016-8-8

    発達障害の娘と家族の理解【体験ブログ】

    高機能自閉症の娘と私と夫 我が家には発達障害の娘がいます。 小学校や親の会などでいろいろなお…
  2. 反抗挑戦性障害

    2016-9-30

    小学校の娘が注意欠如多動性障害(ADHD)と判明【体験ブログ】

    現在10歳になる娘がいます。その娘が6歳で小学校一年生の時でした。 普段から落ち着きが全くなく…
  3. 子供のADHD 診断されたら?

    2015-12-1

    子供がADHDと診断されたらどうする?

    子供がADHDと診断されたらどうすればいいのか? まず、一番大事なのは「ADHD(注意欠如・多…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る