反抗挑戦性障害

私は、小さい頃から多くのいじめに遭っていました。


「私の何がダメなんだろう。なぜ人と同じことができないんだろう」そのように思い、「なんとか人と同じように行動しよう、いい子でいなくちゃ」と思い、ひたすら本当の自分を隠し、無理をし続けました。しかし、自分を偽ることができたのも数年だけでした。


 無理をして自分を偽り続けたら、小学六年生の時、ストレスで首から下が麻痺してしまったのです。

その入院で初めて、私は精神科というものに通うことになりました。

そこで初めて、発達障害の検査をしましたが、結果は伝えられませんでした。
麻痺が完治し、中学校に入学し、またひどいいじめに遭いました。完全に精神がおかしくなった私は、不登校になり、自傷行為を始めました。


そのとき常に頭にあったのは、「なぜ私は人と何か違うんだろう。何がいけないんだろう」ということでした。


 小児精神科の閉鎖病棟に入院することになり、初めて自分が発達障害であることを知りましたが、なかなか受け入れられませんでした。
「私は病気なんかじゃない。普通だ」これがその時呪文のように頭の中でつぶやいていたことです。

しかしこの時はまだ、自分がADHDだとは知りませんでした。



その後定時制の高校に入学しましたが、「うっかりミスが多い、忘れ物が多い」といっていつも先生に注意されていました。

「直せ」と言われても直し方がわからない。

「どうしてだろう?確認しているのに」私はまるで出口の見えない迷路に入ったような気分になりました。

その時かかっていた精神科では、広汎性発達障害とだけ言われ、自分がなぜしっかり確認ができないのかわからないままでした。


そのまま一年が過ぎ、私はクラスメートとの人間関係にも疲れ果て、「体調不良」という名目で学校を辞めることにしました。
そして、学校にも行かず、仕事もしないまま四年が経ちました。

私はすでに自分が発達障害であることを受け入れ、精神障害者保健福祉手帳も取得しました。


そして、「自分は発達障害の中でもADHDなのではないだろうか」と、疑問を抱いていました。

しかし、主治医は一貫して「広汎性発達障害」の診断名を譲りませんでした。



最初にその主治医の診察を受けてから四年が経過しましたが、どうにも相性が合わず、主治医と大げんかし、病院を変えることに決めました。

そこで、住んでいる地域の発達障害に詳しい医療機関を探すことにしました。

そして今の主治医と出会ったのです。


私は、前の主治医とのやりとりをすべて話しました。

すると、初診の十分足らずで、私がADHDであると診断したのです。


私は、今までつかえていたものがストン、と入ってきたように感じました。「私はADHDだったんだ。私が今まで悩んでたことは、自分のせいじゃなくて病気のせいだったんだ」そう思うことができました。


そして現在、主治医と相談し、ADHDの症状を軽減する薬を処方してもらいました。

その薬を飲んだら、今まで一時間に五回以上なくしていた物を、一時間で一回しかなくさなくなったのです。
また、頭の中がよく整理できるようにもなったと感じています。

いずれ、この薬と仲良くしながら、パートタイムで働けたらと思っています。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 学習障害
    私が勤務する保育園にも毎年一人はADHDである子供、もしくはADHDではないか?と疑われる子供が入園…
  2. 仕事を辞めたい
    子供のころから現在の成人時までADHDで非常に困っていました。 ADHDという特徴により、私は…
  3. 反抗挑戦性障害
    私は、小さい頃から多くのいじめに遭っていました。 「私の何がダメなんだろう。なぜ人と同じことが…
  4. DHA+EPA 市販薬
    【人気ランキング】お医者さんに行かずに市販薬・サプリメントでADHDを改善! ADHDやADD…
  5. 回避性パーソナリティ障害の治療方法と付き合い方・就職
    何故か部屋の整理整頓がどうしてもできない 私は子供の頃から、教科の勉強、日常生活何においても、…
  6. 大人のADHDとは
    あの有名人も実はADHD・発達障害だった? 最近耳にするようになったADHDやアスペルガー症候…
  7. コンサータ
    テレビでも紹介された脳活性成分ホスファチジルセリン テレビでも紹介され、一気に知名度が上がった…
  8. 薬 ADHD
    薬に頼りたくないなら「リラクミンプレミアム」 ADHDの症状は大きく2方面に分かれるのでないで…

ピックアップ記事

  1. ADHD 仕事 対策

    2015-12-9

    ADHDの人の仕事対策とコツは?

    ADHDでも対策すれば仕事上問題なし 100人いれば3人いると言われるADHD。 もちろんど…
  2. ADHD(注意欠如・多動性障害)とは

    2017-3-14

    ADHD(注意欠如・多動性障害)とは?

    ADHD(注意欠如・多動性障害)とはいったいどんなモノなの? ADHD(Attention-d…
  3. コンサータ

    2015-9-24

    コンサータの効果と副作用【ADHDの薬】

    ADHDの薬「コンサータ(メチルフェニデート)」とは? ADHDの投薬治療は、基本的に原因治療…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る