中学生 ADHD

私がADHDだと聞かされたのは中学生くらいの頃でした。

他の子と違って勉強に集中ができない、気持ちが落ち着かない。
そわそわする。
すぐに手が出る。
部屋が片づけられない・・・

これらの他人との差異を感じつつある時期でしたからショックでした。

小学四年生のころから当時はまだ普及している方だったリタリンを飲んでいた理由もその病気によるものだとも聞かされました。
中学生の時は勉強にやっと興味がもてた(実際にはそう思い込んでいただけ)のか、成績が上がってうれしかったその時に知ってしまったため、わざと薬を飲まずに一日を過ごしてみたら、本当に集中力が生まれず、机の椅子に座らなかった日のことを今でも覚えています。

他人を恐れ避けたので友達ができませんでした。

そんなこんなで高校に上がってもその差異が自分の中で感じつつも認められず、他人を恐れ避けたので友達ができませんでした。

とてもつらったことを今でも覚えています。

ですが、

勉強して変わろう、薬の力を使ってでも。

そう割り切るようになってからは自然と他人を恐れることもなくなり、それなりに近寄ってくれる人も少しずつできて、完全に孤立することはなくなりました。

また、勉強しなければならない、こんなハンディキャップを背負っているのだから、と考えるようになってからは薬を飲まなくても勉強できるようにはなりました。




まだ薬の力がなければ生活はできない、とも思っています。

今ではそれなりに偏差値の高い大学で、友達関係も以前に比べればかなり良好になったと思えています。
ですが、まだ薬の力がなければ生活はできない、とも思っています。

現在も薬を着用しており、今薬を買う立場になってからは、薬の値段を初めて知り、両親がこんな高い薬を買っていたんだなと思うようになりました。
とても申し訳ないとも思うようになり、バイトもちらほらはじめています。

親の早い理解と、薬を受け入れることと、自分の中でいかに早く受け入れられるかが大事

私の20年間程を振り返ると、他人と比べて普通の生活を送ってこれたか?かと言われれば、並の人間よりは苦労したし、努力もしたと自負しています。

が、子供がADHDだと両親が気づかずに子供を育て続けた過程を考えると怖くなります。

私はまだADHDの中では障害はまだ軽い方であったし、親がADHDを認知したのもあり、しつけ方が変わったことなどまだ恵まれてる方なんだなと思います。

この病気の対処法としては、親の早い理解と、薬を受け入れることと、自分の中でいかに早く受け入れられるかが大事だと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ディスカリキュア 算数障害 学習障害
    今姪っ子は5歳なのですが、療育施設に元気いっぱいに通っています。 ADHDの症状をもっている子…
  2. 学習障害
    私が勤務する保育園にも毎年一人はADHDである子供、もしくはADHDではないか?と疑われる子供が入園…
  3. 仕事を辞めたい
    子供のころから現在の成人時までADHDで非常に困っていました。 ADHDという特徴により、私は…
  4. 反抗挑戦性障害
    私は、小さい頃から多くのいじめに遭っていました。 「私の何がダメなんだろう。なぜ人と同じことが…
  5. DHA+EPA 市販薬
    【人気ランキング】お医者さんに行かずに市販薬・サプリメントでADHDを改善! ADHDやADD…
  6. 回避性パーソナリティ障害の治療方法と付き合い方・就職
    何故か部屋の整理整頓がどうしてもできない 私は子供の頃から、教科の勉強、日常生活何においても、…
  7. 大人のADHDとは
    あの有名人も実はADHD・発達障害だった? 最近耳にするようになったADHDやアスペルガー症候…
  8. コンサータ
    テレビでも紹介された脳活性成分ホスファチジルセリン テレビでも紹介され、一気に知名度が上がった…

ピックアップ記事

  1. 薬 ADHD

    2017-9-1

    リラクミンプレミアムの口コミ・評判は?【ADHD用サプリメント】

    薬に頼りたくないなら「リラクミンプレミアム」 ADHDの症状は大きく2方面に分かれるのでないで…
  2. 大きな病院で診断

    2016-8-8

    わが子が発達障害の診断を受けるまで【体験ブログ】

    言葉を発するのがちょっと遅かったけれど 私の娘は、2600gと小さくはありましたが自然分娩で元…
  3. 仕事を辞めたい

    2017-3-14

    30代でASD(自閉症スペクトラム症候群)が判明して。【体験ブログ】

    適応障害が原因でのうつ病発症。休職から退職、生活保護に。 五年ほど前、30代前半だった私は10…
ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る